榛名湖畔まゆみヶ丘バンガロー ハルヒルじゃん

榛名湖畔まゆみヶ丘バンガロー湖畔サイト ソロキャンプ
榛名湖畔まゆみヶ丘バンガロー湖畔サイト

2024.5.11-12

友人と出かけるために予約をしました。二日目の5月12日(日)は、午前中に玉村町に用事があり、1時間ちょっとで到着できそうな場所から選びました。キャンプ場の予約については問題なかったのですが、12日は榛名山ヒルクライムで、榛名神社側のルートは交通規制がかかって通れないと言う話です。ハルヒルか~エントリーはともかく、ゴール付近にいるなら見てみたいなぁ・・・でも見てたら間に合わないので、その日はとっとと下山しなければなりません。

まゆみヶ丘バンガロー新エリア

まゆみヶ丘バンガロー湖畔エリア

利用はこれで三回目になるのですが、以前は笹で覆われていたエリアが刈り取られテントサイトになっています。しかも、目の前湖の好ロケーションです。

まゆみヶ丘バンガロー湖畔エリアでソログル

日差しを考えると、この後西日を思い切り食らうことになりますが、この時期の日差しはそれほどでもないですし、湖を臨まぬ設営はないでしょう。全員が湖側にテントの口を向けて設営終了です。

榛名富士登山&温泉

榛名富士登山道入り口

設営後、簡単に昼食を済ませ、久しぶりの登山に榛名富士に向かいます。

山頂エリアから見たロープウエイ

久しぶりに本格的な山に登った感じです。これも、この後のビールのためです。

榛名富士山頂かみた榛名湖畔駐車場

榛名湖畔にある駐車場です。明日はあそこにヒルクライムを追えたライダーたちが続々と入ってくることになるのでしょう。

榛名富士山頂から見た前橋方面

榛名富士山頂から眺めた群馬県の前橋市方面です。

榛名富士登山全行程

周回4.6km、約1時間40分の行程でした。キャンプ場のオーナーからもらった割引券を持ち、榛名湖温泉ゆうすげ元湯で温泉に浸かります。準備は完全に整いました。

( ^_^)/□☆□\(^_^ )&焚き火

サントリー生ビールで乾杯

汗かいて、風呂入って出てきたんですから、つまみも何もとにかくプシュッといきましょう。

ビールのつまみ作り

とりあえず持ってきた物をつまみにします。

冷や奴とトマトとホタルイカ

トマトを切り、豆腐の薬味を切り、ホタルイカのラップを取ってとりあえずつまみは十分でしょう。

焚き火の準備

薪はもらった建築廃材。たきつけように細かく割って焚き火スタートです。

焚き火スタート

よく乾燥していてすぐに燃えます。もうほっといて大丈夫です。

ポップコーンセット

懐かしい物を見つけたので買ってみました、焚き火で作ってみることにします。

できあがったポップコーン

まあ、なんとかできましたが、焚き火で作るのはおすすめしません。熱いです。しかし、こんなもんでしたかね。もっとぷっくりと銀紙が膨らんだような気がしましたが。味の方は問題なく、よいつまみとなってくれました。

豚レバー炭火焼き

ほんとこればっかりです。

googleフォトで、似ている写真が一杯出てきます^^;

榛名湖畔に沈む夕日

西の山に日が沈んでいきます。このあたりから気温は急激に下がり始めます。長袖着なきゃ^^;

二日目早朝朝食

翌朝は5時に目が覚めてしまい、そのまま焚き火でお湯を沸かしコーヒーを飲みながらさっさと朝食の準備をしてしまいました。ほぼ結露はないんですが、全く心配がないかというと、家で干してからしまった方がいいでしょうね。午前8時前には仲間と別れ先に山を下りたのでした。

湖畔に面したエリアはいいですが、まだ足下が固まっていないので、タイミングによっては入れないかもしれません。ほんとにおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました