ソログル

ソログル

県立赤城公園キャンプ場5月末雨の中の撤収

無料で利用できる県立赤城公園キャンプ場でのキャンプの記事です。無料で利用できますが、専用の予約ページから予約して利用することになります。ほとんどのサイトが、駐車場から斜面を上がった荷物運びが必要になりますが、静かに過ごせるおすすめのキャンプ場です。水場やトイレはサイトからかなり離れているので、その点は少し大変ですが、なにせ無料ですから。トイレや水場もきれいに管理されているので、マナーよく使っていけたらいいですね。
ソログル

大洗サンビーチキャンプ場 初夏の高台サイト

大洗サンビーチキャンプ場でのソロキャンプの記事です。天気予報を見ながら急遽行く場所を決めてのキャンプ行きとなりました。那珂湊で買い出しをするか迷いましたが、大洗の激安スーパーセイミヤで買い物を済ませ、時間短縮でさっさと飲んだくれることにしたのでした。初日は午後遅くなるまで曇りで過ごしやすい陽気でしたが、二日目は朝からいい天気で汗をかきながらの撤収となりました。
ソログル

榛名湖畔まゆみヶ丘バンガロー ハルヒルじゃん

榛名湖畔まゆみヶ丘バンガローでのソログルの記事です。湖畔に面した新しいエリアができていました。地面は笹を刈ったばかりで少し残った笹で足を取られますが、景色が抜群です。また、この季節は例年榛名山ヒルクライムが行われていて、キャンプ場があるあたりがゴールした選手が集結するエリアになっています。朝8時前には先頭集団がゴールするのですが、見る前に下山してしまいました。
ソログル

城の湯温泉センターキャンプ場 リニューアル前って

矢板市の城の湯温泉センターでのソログルの記事です。温泉が改修工事で臨時休業中でした。リニューアルオープンは4月2日になるとのことです。温泉キャンプを考えている人はお気をつけください。受付で近隣の温泉施設を紹介してくれます。割引券などはなかったのですが、焼いた温泉まことの湯に浸かってきました。
ソログル

城の湯温泉センター 2月半ばのソログル温泉キャンプ

城の湯温泉センターキャンプ場でのソログループキャンプの記事です。キャンプ仲間が、冬用にワンポールテントを購入したので試し張りがしたいと言うことでした。出来れば、近くて安くて温泉が入れるところと言うわがままな要望でしたが、高速使えば1時間そこそこで利用できる城の湯温泉センターがいいだろうと、いつもの三人で出掛けて来ました。
ソログル

RECAMP館山 8月上旬海でのソログル

RECAMP館山でのソログルの記事です。仲間内で海にキャンプに出かけようという話になり、それぞれがテントを持って行くことになったので、素量のテントが3張りできるサイトは無いかを探していて見つけたキャンプ場です。車2台と、ソロ用のテントなら4張りとタープ一張り可能なキャンプ場です。夏休みシーズンで料金は少しかさみますが、仕方ないでしょう。
ソログル

渓流釣り場ようら 梅雨シーズン釣り&キャンプ

毎年梅雨の時期に神流町にある渓流釣り場ようらくで釣りとキャンプで利用させてもらっています。今回は、一緒に来る釣り仲間がそれぞれテントを購入したのでソログルスタイルでキャンプをすることになりました。天気予報では雨が降る予報も出ているので、釣り&キャンプ&雨が楽しめました。
ソログル

渓流釣りようらく 胸椎圧迫骨折で釣りキャンプ

3月上旬のスノボで背中を打ち、胸椎圧迫骨折で全治三ヶ月の診断を下されましたが、負傷して一ヶ月、我慢できずに友人たちとキャンプに出掛けてしまいました。渓流釣りも中途半端に終わり、釣果はわずか2匹。テントの設営も撤収もコルセット装着のおかげでままならず、やはりしばらくはおとなしくしていようと思い直したキャンプとなりました。
ソログル

柏倉フィッシングパーク ルアーフィッシング初挑戦

急に、いつもの釣り仲間から週末暇になったと言う話が入りました。そんなわけで近くで釣りとキャンプができるキャンプ場は無いかとたどり着いたのが柏倉フィッシングパークです。こちらはルアーフィッシングが楽しめますが、実はルアーでマスを狙うの初めてで、果たして釣れるのかどうか不安でしたが・・・
ソログル

那須野が原公園オートキャンプ場

1月初旬の平日、那須野が原公園キャンプ場でのソロキャンプの記事です。所々に雪が残り冷え込みが厳しくなりました。最低気温は-7.4℃です。寒かろうが暑かろうがやることは結局いつもと同じ焚火とつまみを作りながらの酒飲みです。